九段下で働く社長ブログ -東京事業用不動産事情-

事務所用・居住用物件の賃料・売買マーケットや諸々・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【復帰!】25平方メートル未満「ノー」 都内で広がる「ワンルームマンション規制」

暑いですね・・・・・
皆さんお元気でしたか?
私は仕事やら私事やら暑さやらにやられてました・・・

25平方メートル未満「ノー」 都内で広がる「ワンルームマンション規制」  livedoorニュース



復帰第一報はこれですね~
都心部でワンルームマンションの建築規制が始まってるよ!
という記事なんですが、個人的には非常に遺憾です。

日本においてマクロ的には今後非婚化や高齢単身者等の増加、
ニート等の低所得者層の増加にともない、
ワンルームのような居住スペースに対するニーズは増える傾向にあると思うんですね。
無駄に一戸あたりの面積を広げるのは賃料上昇にも繋がりますし、
明らかに時代に逆行しているように思います。

どうやら単身居住者のマナーの悪さが、
今回の規制の動きの理由として挙げられているようですが、
マナーが悪いから単身者の住む処を奪えばそれで良いのでしょうか?
なんだか解決策としては著しく本質からズレているように感じるのですが。

不動産投資的な観点からも感心しません。
ワンルームマンションが投資商品として魅力的かどうかは別として、
投資の選択肢が減ることは事実でしょう。
気軽な小口不動産投資先として投資初心者が参入するセグメントとしてむし出来ないマーケットです。
只でさえ不動産マーケットが低迷している昨今に、
また政策主導でこんなバイアスを掛けられるのは避けたいところなんですが。

みなさんはどう考えますか?
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://estater.blog19.fc2.com/tb.php/43-d0b54397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。