九段下で働く社長ブログ -東京事業用不動産事情-

事務所用・居住用物件の賃料・売買マーケットや諸々・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表参道の裏手で手付かずの開発用地が急増

土日もご覧頂いている方がいらっしゃるみたいで、
本当にありがたいです!
今後とも宜しくお願いたします。

でも今日は投資レッスンの前にニュースニュース!

表参道の裏手で手付かずの開発用地が急増

要はこれ、神宮前近辺でランドバリュー自体の上昇を見込んで、
利回り云々を無視した投機的な購入や開発プランが乱発され、
いつのまにやら臨界点突破しちゃって、出口(売却先)が無くなってやばいです!
という事です。

実際に表参道あたりにお買いものに行かれる方は、
一度見てきていただくと面白いかもしれません。
無駄にコインパーキングや更地があるな~
と、実感いただけると思います。

でも皆さん「俺はこんなところに物件持ってないから安心だもんね!」
なんて、他人事だと思ってほしくありません。
物件の損益分岐点・デフォルトラインは、
金利や賃料マーケットによって変動するものです。
あなたの所有物件もいつのまにか・・・・・
なんてことも十分有り得るわけです。

その辺の怖さと、
でもそのリスクをヘッジする方法を、
しっかり御説明できるような、
投資レッスンを書いていきたいな、と思います。
ではまた後ほど宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://estater.blog19.fc2.com/tb.php/12-d1f6e563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。